×

プレママ、ママのための口コミ・コミュニティサイト

高野豆腐の卵どんぶり

ランチや軽い夕食にも手軽でおいしい親子丼。鶏肉のかわりに、プレママにうれしいカルシウムや鉄分たっぷりの栄養価が高く滋養ある高野豆腐を使いました。ごはんに混ぜるごまもたっぷりどうぞ。

高野豆腐の卵どんぶり
きいろのレシピ
高野豆腐の卵どんぶり
材料(1人分)
1人分480kcal
素材 分量
高野豆腐(乾燥) 8g
長ねぎ 5cm
たまご 1個
糸唐辛子 少量
〈A〉
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ2/3
小さじ1
だし 50ml
ごはん 1膳(180g)
白ごま 大さじ1/2
 
妊婦
  • 高野豆腐は水で戻し、絞って水気をきり、横半分に切って1.5cm角に切る。長ねぎは薄切りにする。たまごは溶いておく。
  • 小鍋に〈A〉、(1)を入れ煮たてる。ねぎが軟らかくなったら、卵を回し入れて蓋をする。火を止めて、蓋をしたまま予熱で火を通す。
  • お椀に白ごまを混ぜたごはんをもり、(2)をのせる。糸唐辛子を飾る。

レシピポイント

  • 糸唐辛子はあまり辛くないのが特徴ですが、刺激物を避けたい方は外しましょう。
  • だしはアルカリイオンの水にだしパックを漬けて冷蔵庫で1時間〜一晩漬けておきます。

    一晩たったらだしパックは取り出します。昆布を足せばさらに旨味がアップしますよ。


マタニティアドバイス
  • 貧血の予防に。
  • 初期、中期、後期とすべての方に。
  • 妊娠中期〜後期でむくみが気になる方はしょうゆの量を減らして。
オススメ! プラスメニュー
   こんなメニューをブラスして、さらに栄養たっぷり、ヘルシーなお献立に!

生活情報ナビ

コズレにて掲載中!おさえておきたい出産準備のポイント チャイルドシート取付車種確認 お得なプレゼント情報も!キャンペーン&イベント
スマホ向け表示
paetop