自分らしくて、あたらしい、そんなくらしをイメージしよう。 ×

さんまのトマトソースかけごはん

旬のさんまを使った、あっという間にできるヘルシーなおどんぶり!リコピンたっぷりのまっ赤なトマトソースを加えた、スタミナ補給の一品をどうぞ。

さんまのトマトソースかけごはん
赤のレシピ
さんまのトマトソースかけごはん
材料(2人分)
1人分521kcal
素材 分量
さんま 大1尾
塩、こしょう 各少々
オリーブオイル 小さじ1
にんにく 1/2片
玉ねぎ 1/4個
カゴメこくみトマト 2個
ごはん 2膳
バジル 2枚
 
妊婦
  • さんまは3枚におろし、腹骨をそぐように切ってから、4~5等分にそぎ切りにする。軽く塩をふり、5分ほどおく。
  • にんにくはつぶし、玉ねぎはみじん切り、こくみトマトは横2等分に切りって種をとり、ヘタをとって角切りにする。
  • さんまの表面に出た水分をふきとり、魚用のグリルで焼く。
  • こびりつかないタイプのフライパンに、オリーブオイルとにんにくを熱し玉ねぎを透きとおるまで炒める。こくみトマトを入れ、トマトが煮くずれたら塩、こしょうをふる。
  • お皿にごはんを盛り、(3)、(4)をのせてバジルを飾る。

レシピポイント

  • さんまを油を使わずグリルで焼くことで、エネルギーをおさえました。
  • カゴメこくみトマト以外の桃太郎やファーストトマトのピンク系トマトを使う時には、完熟した大きめのものを1個にし、煮込み時間を長めにするとよいでしょう。

マタニティアドバイス
  • カルシウムの吸収を助ける
  • 妊娠初期に
  • 疲労回復
  • 冷えなどの緩和に
  • 体重の増加予防に
オススメ! プラスメニュー
   こんなメニューをプラスして、さらに栄養たっぷり、ヘルシーなお献立に!

生活情報ナビ

スマホ向け表示
paetop