自分らしくて、あたらしい、そんなくらしをイメージしよう。 ×

うまみふっくら 鮭フレーク

おいしい鮭がお値ごろで手に入ったらぜひトライ!手作りフレークは添加物フリーで塩分も調節できる、カラダ想いの常備菜です。

うまみふっくら 鮭フレーク
ピンクのレシピ
うまみふっくら
鮭フレーク
材料
レシピは作りやすい分量で示してあります。
全量430kcal
素材 分量
甘塩鮭 2切れ(約240g)
大さじ1
みりん 大さじ2
適量
しょうゆ 小さじ1/2
 
妊婦
  • 生鮭は皮を取り、5等分に切る。
  • 小さめの厚手の鍋に、(1)、酒、みりんを入れて一度煮立たせ、蓋をして蒸し焼きにする。途中、水分がなくなれば、酒を足す。鮭が白くなり火が通れば、蓋をとり、鮭をほぐしながら水分を飛ばす。小骨があればとりのぞく。
  • 水分がなくなったら塩、しょうゆで味つけをする。
  • 煮沸消毒した耐熱容器に入れて保存する。

レシピポイント

  • 脂の少ない、身のしまった鮭で作った方がよりおいしく召しあがれます。
  • 鮭の塩分量によって、塩加減を調節しましょう。
  • 煮沸消毒した保存容器で保存し、なるべく早めに食べ切りましょう。

マタニティアドバイス
  • カルシウムの吸収を助けます
  • 貧血の予防に
オススメ! プラスメニュー
   こんなメニューをブラスして、さらに栄養たっぷり、ヘルシーなお献立に!

生活情報ナビ

スマホ向け表示
paetop