×

プレママ、ママのための口コミ・コミュニティサイト

つわり

つわり
2016年1月実施 回答合計:305人
QUETION
ANSWER

以下、グラフ内数値は人数となります。

A.1
つわりはありましたか?
A.1結果グラフ
つわりの有無をお伺いしたところ、お答えいただいた305人のうち、「非常にあった」が42%、「少しあった」が37%で、合わせると79%もの方がつわりを経験されていることがわかりました。 「つわり」をどのように乗り越えたのか、皆さんのエピソードを伺いたいと思います。
A.2
どんな症状がありましたか?
A.2結果グラフ
つわりの症状を伺ったところ、1 番多いのは「吐き気、嘔吐」で、続いて「胸やけ、胃のもたれ、むかつき」という結果になりました。
空腹でも気持ち悪いし、食べ過ぎても気持ち悪いし、そのちょうどいいところを保つのが難しいですよね。
「匂いに敏感になる」「眠気」「嗜好の変化」など、つらい症状とどう上手く共存していくのか、皆さん試行錯誤されたようです。
A.3
つわりはいつ頃始まりましたか?
A.3結果グラフ
つわりが始まった時期をお伺いしたところ、「4~5 週」「6~7週」が1番多い結果となりました。妊娠がわかって嬉しいのと同時に、つわりがやってくる感じですね。
妊娠初期は妊婦健診の間隔も長いので、余計不安になってしまうようですが、「妊婦健診で赤ちゃんが元気に動いている様子を見た途端、つわりが吹っ飛びました!」とおっしゃっている方が多数いらっしゃるのが印象的でした。
A.4
つわりはいつ頃終わりましたか?
A.4結果グラフ
つわりがいつまで続いたかどうかをお伺いしたところ、「16~19週」がも最も多い結果となりました。16~19週(妊娠5カ月)を迎えると、皆さんだいぶつわりも軽減されるようです。もう少し長く続いている方もいらっしゃいますが、気持ち悪い時間というのは徐々に減るようですので、可愛い赤ちゃんのことを想像しながら、食べれるもの、リラックス方法を見つけて、皆さん頑張って乗り切られているようです。
A.5
つわりで医療機関にかかったり、入院したことはありますか?
A.5結果グラフ
つわりで医療機関に相談したかどうかをお伺いしたところ、「相談しなかった」方が1番多く、「妊婦健診とは別に相談した」と「妊婦健診の際に相談した」という方が同じという結果になりました。
水分も摂れなくなると、点滴や入院という選択肢もあるようですので、症状がきつい方はご自身、そして可愛い赤ちゃんのためにも、先生に相談してみるのがいいですね。
A.6
つわり中にどんな対策を取りましたか?
A.6結果グラフ
つわり中の対策をお伺いしたところ、「できるだけ体を休める」が1番多い結果となりました。と言っても、上のお子様がいらっしゃったりすると、思うように休めないのがつらいところですが、なるべく周りに甘えて、家事もその時期は目をつぶり、乗り切って欲しいものです。
A.7
つわりの「辛かった!」体験をご自由にお書きください。

よしママさん

食べると吐くを繰り返し、とうとう水すら吐くようになり、3日間ほぼ飲まず食わずで働いていたら3日目にトイレに一度も行かなかったため、まずいと思って産院へ。脱水症状寸前でした。一週間点滴入院し、退院後もなんどか通院で点滴しました。食べないせいで、秋でしたが異常に寒く、厚着してホッカイロを二枚貼って仕事してました。

くっかんさん

洗濯洗剤や食器洗い用洗剤、シャンプーの香りがダメになり、洗濯の時間が苦行になりました・・・。浴室乾燥機を使うのですが、干した時点で吐きそうなのに、乾くと香りが広がって・・・本当に地獄でした。無香料の洗剤やシャンプーを探しても、独特の原料臭がダメだったりで、本当に辛かった。出産したら治まったので本当に良かったです。

moekoさん

常に吐き気があり、匂いに敏感になりました。料理の匂い(特に揚げ物やお肉を焼いた匂い)を嗅いだだけで気持ち悪くなるので、果物や野菜スープなどしか食べられませんでした。水分を取れなくなると入院になる可能性もあると言われたため、水分だけは多めにとるようにしました。それでも辛かった時は、産院で点滴をしてもらいました。

スピカさん

入院するほどではないものの、常にムカムカで、匂いにも敏感になり、世の中が灰色に見えました(汗)仕事中だろうと関係なく、気持ち悪かったので、日常生活を送るのが困難でした。現在、ピーク時より落ち着いたものの、大好きだったお寿司も未だ食べられず、出産したら食べられることを夢見て、今も軽度のつわりと共存しております。

soybeanさん

匂いに敏感になる吐きづわりでした。だるくて動けず、食欲がない状態でしたが、空腹になると特に気持ち悪いので、無理やり食べては、吐き、食べては、吐きを繰り返して、とても辛かったです。病院で「脱水」していると言われ、点滴したら少し楽になりました。だるい・食欲がないのは脱水の症状だったようです。でも、空腹時に気持ち悪いのは、つわりの期間中ずっとでしたので、とにかく空腹にならないように食べれるものを食べていました。

A.8
つわりを乗り切るのに有効だった方法、オススメの対策など、現在つわりに苦しんでいる方へのアドバイスをお寄せください。

ななママさん

私の場合は食べたいと思えるものも、飲みたいと思えるものもなく、とにかく何でもいいから飲み物はとるようにと言われても全て変な味がして飲めませんでした。ただ、唯一、ベッドに横になって、飴を食べることは出来たので、甘い飴をよく食べていました。また、つわりの時期が丁度真夏で期間も長く、5週頃から始まり、18週頃までは悩まされましたが、それでも無事にお腹の中で育ってくれてもうすぐ出産です。必ず終わりが来るし、もうすぐ出産かと思うと、マタニティライフはなかなかいいのもだったと思えるので、今つわりで苦しんでいる方には乗り越えた先の幸福を思って頑張って欲しいです。

かなちゃまさん

当時はつわりの症状がひどくてこれが何ヵ月も続くんだろう?こんなに食べてなくて赤ちゃんは大丈夫なのか?と本当に色々悩み辛かったですが、大丈夫です!出産の時は、この痛みは長くてもあと2、3日だと思うとつわりに比べて全然楽だと思えました。

しろにゃんこさん

夕食後の入浴で気持ち悪くなって吐いてしまっていたので、お風呂は夕食前に入るようにした。食事と一緒に飲み物を飲むと気持ち悪くなったり、吐いてしまっていたので、飲み物は食事をしてすこし間をあけてからとるようにしていた。食後にじっとしていると気持ちが悪くなるので、片づけをしたりして気を紛らわせた。アメやガムを常に持ち歩いていた。健診のエコーで赤ちゃんが元気に動いている姿を見たら、それまでの不安とつわりのつらい気分が一気に晴れた。

まいさん

眠気の悪阻は、産後寝れないママに今の内にたくさん寝ておいてね!という赤ちゃんからのプレゼントだと思ってたくさん寝てください(o^^o)あとゆっくりお風呂に入ってリラックスしてください!

かわさん

大好きな食べものを美味しく食べてもその後吐いてしまったり、そもそも何も口にいれられなかったり・・・気持ちが落ちてしまうこともたくさんありますが、お腹の中の子供の成長を考えて不安を感じたら、私は迷わず病院へ行きました。とても気持ちが楽になりました!

アンケートにご協力いただきありがとうございました。

お悩みアンケート結果 妊娠・出産編   お悩みアンケート結果 育児編

 

陣痛・呼吸法のお役立ち情報

コンビタウン 新規会員登録はこちら

妊娠・子育て便利帳

コズレにて掲載中!おさえておきたい出産準備のポイント チャイルドシート取付車種確認 お得なプレゼント情報も!キャンペーン&イベント
スマホ向け表示
paetop